見直し を 図る。 2020年度のFIT制度、改正FITに続く抜本見直し、地域活用(自家消費、地域一体型)の要素が取り入れられる見込み|新電力ネット

総務省|「自治体情報セキュリティ対策の見直しについて」の公表

を 図る 見直し

キューバ革命の影響も受けてアメリカ軍は1960年より統合軍編制の見直しを行っていた。

15
さらに粉飾決算の疑いが発生、経営の抜本的見直しを図るため農林中央金庫から2007年4月に専務、2007年6月28日の総会で社長に就任したばかりの新経営陣で、財務体質の検証作業を進めた。 旧第9区時代は熊谷弘が、第7区に変更後は概ね城内実が当選している。

JR北海道が来春ダイヤ見直し、特急「大雪」臨時列車に 経費節減額は年間約5.5億円

を 図る 見直し

そのため、目標設定時にアクションプランに落とし込んで表現しておくことと、日々の上司・部下のコミュニケーションで、アクションプランの軌道修正を行うことができる仕組みにしておくことが、変化に柔軟に対応するためには必要と考えます。 「パッチワークのような部分的な対応ではなく、著作権制度の抜本的な見直しが必要」 新設する基本問題小委員会では、具体的な制度設計と一線を画し、デジタル機器やブロードバンド接続が広く普及した現状において、著作権という制度そのものをどのように変革するかといった、抜本的な議論を行う。

20
国によるヒアリングや機械的な計算によると、現在の住宅用太陽光発電の自家消費比率の想定値は30%となっており、実績も概ね30%となっています。 JR北海道は14日、新型コロナウイルス感染症やライフスタイルの変化による利用減少を受け、2021年春にダイヤ見直しを実施すると発表した。

条例の見直し

を 図る 見直し

ぜひ活用をご検討ください。

17
令和6年度 小規模特定給食施設の栄養改善に関する条例 平成11年神奈川県条例第42号 健康医療局保健医療部健康増進課 健康増進法に定めのある特定給食施設に加えて、特定給食施設よりも小規模な給食施設に対して栄養改善指導の機会を確保し、県民の健康の保持増進を図っている。

「見直しを図る」の意味・類語・対義語【使い方や例文】

を 図る 見直し

ただ、多くの先輩社員や上司が 「見直しを図る」という言葉を使っていても、新入社員にとっては慣れない言葉かもしれません。

15
解決 POINT 2• 高齢期の望む就業環境の実現には、年功による賃金制度の見直し等が必要 65歳以降の雇用者は人数的にも増加しており、65歳以降も就業意欲のある雇用者は一定程度存在しているものの、30~50代の正社員の半数以上は65歳を超えて就業することを希望していない現状がある(前掲第2-1-4図)• (5)過疎対策の推進 平成12年に制定・施行された「過疎地域自立促進特別措置法」(平成12年法律第15号)は、平成22年、24年、26年及び29年の法改正により、令和3年3月までの期限延長、国勢調査結果による過疎地域の要件の追加、過疎対策事業債の対象施設の見直しとソフト事業への拡充等、経済・社会情勢に応じた所要の見直しが行われてきた• <参考> 条例見直し結果一覧表(平成30年度以降) 条例名 条例番号 所管課 条例の概要 見直し結果 次回見直し予定 神奈川県個人情報保護条例 平成2年神奈川県条例第6号 政策局政策部情報公開広聴課 県の機関が保有する個人情報の開示、訂正及び利用停止を求める個人の権利を明らかにするとともに、個人情報の適正な取扱いの確保に関し必要な事項を定めている。

「見直しを図る」の意味・類語・対義語【使い方や例文】

を 図る 見直し

また、10kW以上50kW未満には、2020年度から自家消費型の地域活用要件が設定されます。

13
改正・廃止及び運用の改善等の必要はない。

条例の見直し

を 図る 見直し

また、高齢期の就業機会の確保の観点からは、定年や再雇用の見直し以外にも、他の企業への再就職の実現、個人とのフリーランス契約への資金提供、個人の起業支援、個人の社会貢献活動参加への資金提供等、多様な選択肢が想定し得る52• これらに対しては、社会全体で対応した方が確実で効率的です。

19
年収130万円の基準が年収106万円(月収8. 2008年11月には、知的財産戦略本部の専門調査会が日本版フェアユース規定の導入を求める提言を発表している。

「見直し」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

を 図る 見直し

日本医師会の中川俊男会長は10月28日の定例会見で、窓口負担の引上げにより、受診控えが起きる可能性を指摘。

20
また、近年の集中豪雨ではダムの洪水調節機能が計画を超える大幅な洪水に対応できていない現実もあり、ただし書き操作による洪水調節も目立っている。

総務省|「自治体情報セキュリティ対策の見直しについて」の公表

を 図る 見直し

経費削減のみならず、夜間の保守作業間合いの拡大も可能とし作業を効率化するのが狙い。 人事評価制度の見直しは企業意識調査でも働き方関連の次に多い項目であり、企業側と雇用者の問題意識は一致していることが考えられる• 年金制度は、5年に一度、健康診断のような形で行う「公的年金の財政検証」によって100年先までの見通しを検証しており、平成26年の財政検証では、若い世代が将来受け取る年金は、将来の時点で働いている人々の賃金の50%を上回る見込みです。

2
ここでは、この言葉がどのようなシーンで活用されているのかを見ていき、使えるビジネス用語をしてマスターしてもらえればと思います。